空き家の解体

空き家の一つの解決策としては、建物を解体して、更地にするという方法が考えられます。

ただ現在の税制では、空き家を取り壊すことで固定資産税、都市計画税が大幅に増額されることになっているため、これが空き家の解体を妨げる要因になっています。現在税制の改正が進められています。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

所有者の責任

倒壊の危険、雑草の繁茂による危険、不審者のねぐらになる危険、放火の危険性、ゴミ投棄による不衛生、景観の悪化や不動産価値下落など、空き家は、周囲の住人の方々に多大な迷惑をかけることがあります。

倒壊、失火の場合、住人の方々から損害賠償請求を受ける可能性もあります。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る